シフトレバーは手のひらで操作するとスムーズなる

マニュアル車を運転する魅力の一つに、ギアチェンジの操作が有ります。ところが免許を取ったばかりだと上手く操作が出来ずに、苦手に感じてしまう人もいるかもしれません。ですがしばらく乗っていればすぐに慣れますし、上手に操作出来る様になるので心配する必要はありません。さらに上手に操作する為のコツを知っておくと、上達が早くなるので覚えておくようにしましょう。

 

 

まずギアチェンジをする際には、力を入れてはいけません。力を入れて操作してしまうとミスをした時に、ガリっと嫌な音がしたりトランスミッションを傷めてしまう事もあります。シフトレバーは力を入れて握りしめずに、手のひらで優しく操作するようにしましょう。1速から2速に入れたりする時にはダイレクトに動かすのではなく、一瞬だけニュートラルで止めるイメージで操作するとスムーズになります。またぐいっと押しこむのではなく、感覚を確かめながらゆっくりと押しこむようにします。こうする事によって、トランスミッションを傷めずに済みます。回転数が合っていれば、自分からするっと入ってくれます。レーサーは一見すると荒っぽくギアチェンジの操作しているように見えますが、実はとても丁寧にトランスミッションをいたわって操作しています。

コメントは受け付けていません。