マニュアル(MT)車の乗り方と操作方法

車には種類がありその操作方法によって分けられています。そして免許を取り際にも違いがあるのです。そのなかにマニュアル車がありますが、この車はオートマ車と比べると違いがあります。基本的には構造に違いがあります。特にクラッチという物がありギアをつながなければ動かすことができません。従ってここではエンストと言うことがよく起こります。エンストには原因があり、半クラッチの時間が少なかったり動く力よりも止まる力の方が上回っていたり、ギアが間違っていると言うことが考えられます。半クラッチの時間が短いと言うことを克服するためには、少し長めにすると言うことを意識します。

 

車がある程度進めばクラッチを上げるというような感覚です。動く力よりも止まる力の方が上回っていると言うことに関しては、アクセルをいつもよりも踏み込んでエンジンの回転数を上げると言うことを行います。こうすることで解決することができます。ギアが間違っていると言うことに関しては、発信する前にギアの確認をするということを行います。この他にはクラッチを踏むのが遅いなどもあります。発進をするだけでも最初は失敗をするという人もいるくらいなので、まずは慣れると言うことを意識します。

コメントは受け付けていません。